tktechblog

日々の開発学習の進捗確認とテクノロジーに関して考えたことをまとめます(ブロックチェーン学習中)

2018_02_19目標を達成するための計画(Plan to achieve the goal)

目標を立てる=達成できる計画

  1. 計画する
    • 目標を達成するためのもの
    • いつまでに何々を達成するかを明確化する。
  2. 目標までの距離を測定する
    • 現在地から目標までのギャップをきちんと認識すること
    • アウトプットをして課題を知る
  3. 現在地と目標を埋める方法の立案
    • 自分がどうして目標にたどり着かなかったのを洗い出す。
    • 一体何ができなかったのか。それを埋めるためには何が必要なのかを考える。
    • 問題点の認識を明確化する。そこに対しての課題解決の方法を考え行動する。
  4. やるべきことを割り当てる
    • ある期間の中でやるべきことを優先順位を持って割り当てる。
  5. やるべき事をより細かく割り当てる。
    • 週ごとなど細かい単位で計画を立てる。
    • 今日やるべき事をきちんと達成する。
    • やりたい事をやる。

これで目標を達成できなかったらまた1に戻る。

上記を前提に、自分が日々の生活の中で活かしたい事

  • 紙と電子データを使い分ける。

紙ベースでの計画

  1. イデアは紙に書き出す。
  2. 紙の手帳でアイデア出しと進捗の管理と大まかな予定管理をする。
  3. 手帳の上でPDCAを回す。

電子ベース

  1. google calendarで大まかな進捗管理
  2. ガントチャートで開発計画の管理。trelloなど。
  3. kgi/kpi/kdi/todoなどはwunderlistを使ったり、スプレッドシートなどで管理する。